Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

今井雅人直伝の入門〜初心者におすすめのスイングトレード用FXチャート問題集 LEVEL1 A11

第9章のFX入門者向けスイングトレード用チャート練習問題LEVEL1 Q11の解答

 

FX入門者から脱初心者を目指す方向けの資産運用・分散投資としてのおすすめFXの始め方・やり方講義の第9章の第23回目は入門者向けのスイングトレード用のチャート練習問題LEVEL1Q11の解答です。

LEVEL1 Q11 為替(FX)相場で買いポジションを持ちました。しかし、順調に上昇した後に、下落し始めました。この後どうすればいいでしょうか

 

Level1 A11
Level1 A11

 

まず、この為替(FX)チャートの週足を見ると、98年8月辺りから急激に上昇し、次いで下落していることがわかります。
そして、日足で注意したいのは、以下の2点です。

 

まず、Aで高値をつけた後に下落、その後いくらか戻しますが、次に最も上昇したBがAより低い位置になっていることです。

 

さらに、Bからは「FX入門〜初心者におすすめ!傘の柄と南京玉簾、高値の切り下がりの特徴とは?」で解説した、高値の切り下がりが見られます。

 

高値圏からの下落ということで下落余地が十分にあり、大きな利益を狙うチャンスであると判断できます。ここは、FX入門者や初心者の方も、積極的に売りで攻めましょう。

 

ちなみに、この為替(FX)チャートでは、少しずつ上昇した(X)後に上昇の速度が速く(Y)なっている局面があります。

 

穏やかな上昇の後の急上昇は、その後かなりの確率で大きく下落するサインです。

 

このような動きが現れたときに買いを仕掛けるのは、もちろん避けなければなりません

 

また、FX入門者や初心者の方は、トレードノートに買いを仕掛けないと記すだけでは十分とはいえません。

 

下落するサインを見逃さないようにするなどと書き足して、売りポジションを持つ準備をすることも、忘れないでください。

 

当サイト内の文章・画像等の無断転載は厳禁とさせていただきます。引用される場合には、著作者名と当サイト名を必ず明示し、引用された部分をカギカッコで囲うなどの引用ルールを厳守ください。

 

記事のSNSでの拡散へのご協力、よろしくお願い致します!