Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

FX入門〜初心者におすすめ!トレンドラインとブレイクアウトの特徴

FX入門〜初心者注目!トレンドラインはチャートの高値、安値など2つ以上の節目に接して引かれる斜めの線!

 

FX入門者から初心者脱却を目指す方向けの資産運用・分散投資としてのおすすめFXの始め方・やり方講義は、FXにおいてのチャートの見方についての解説に入っています。今回は4回目でトレンドラインについての講義となります。

これは、FXに限らずチャートの値動きに沿うように「節目」に接しながら斜めに引かれる直線のことです。「節目」としては、ローソク足の終値、高値、安値が使われることが一般的です(始値はあまり使われません)。

 

接点は多ければ多いほど、信頼度が高くなりますから、3ヶ所以上設定すると、いいでしょう。2ヶ所の場合もありますが、信頼度が低くなります。

 

図8 トレンドライン
図8 トレンドライン

 

FX入門〜初心者注目!トレンドラインはレジスタンスラインやサポートラインと同じで値動きを抑えたり、支えたりする!

 

為替(FX)相場におけるこのトレンドラインの利用方法は、基本的に前述のレジスタンスラインサポートラインと同じです。値動きを抑えたり、支えたりする働きがあります。

 

たとえば、ローソク足が上昇していくなかで安値を結んだトレンドラインを引けば、上昇が継続する間はローソク足がラインより下がらないと見て、ラインの近辺まで下がった時に買うという戦略をたてることができます。

 

ラインをブレイクしたらFX入門〜初心者でも迷わず損切り、可能ならドテン!

 

もしラインを下にブレイク(ブレイクアウト)してしまったら、上昇トレンドは終わりと見て、損切りしてでも買いのポジションは閉じます。またFX入門〜初心者の方にはまだ難しいかもしれませんが、そこから下落トレンドが始まると思えば、売りに転じてもいいでしょう。このように、保有しているポジションを閉じてそのまま反対のポジションを持つことを、ドテンといいます。

 

図9 トレンドラインを抜けたらクローズかドテン
図9 トレンドラインを抜けたらクローズかドテン

 

反対に、下落トレンドが続いている間は、右下に下がっていくトレンドラインを引くことになります。それをローソク足が上に抜けるまでは、下落トレンドは継続していると考えることができます。この場合は、相場がトレンドラインの上限まできたら売るという戦略です。

 

もし上限を抜けてしまったらポジションを閉じ、場合によってはドテンをするという判断ができるでしょう。

 

FX入門〜初心者注目!自分なりの予想を持つ投資家がラインに注目すると、さらにラインが明確になり、注文が増えていく!

 

取引をするうえで、ブレイクアウトの動きに注目することは大変重要です。その理由を、FX相場の参加者の心理や行動から考えてみましょう。

 

投資家は、「これ以上は下がらないだろう」または「上がるとしてもこの辺りまでだろう」という、自分なりの予想を持ちながら為替(FX)相場に参加しています。こうした状況で、ラインが引けるような形に相場が動いたとしましょう。すると、ラインが徐々に注目され始め、売買の基準にしようとする投資家が増えます。その結果、こうした投資家の投資行動がチャートに影響を与え、ラインがさらに明確になり一層注目される……という循環に入っていくのです。

 

図10 ブレイク後は相場が一気に動きだす
図10 ブレイク後は相場が一気に動きだす

 

では、多くの投資家に認識されるようなラインが引かれたとして、それに基づいて売買が進むとどうなるのでしょうか。たとえば、明確な上昇トレンド(下落トレンド)のラインが引かれた場合、投資家はローソク足がラインに沿って順調に上がっていく(下がっていく)と考えるでしょう。そして、ラインを抜けたら新規にポジションを持とう、損切りをしようと考え、注文が少しずつ増えていくことになります。

 

反対に、下落トレンドが続いている間は、右下に下がっていくトレンドラインを引くことになります。それをローソク足が上に抜けるまでは、下落トレンドは継続していると考えることができます。この場合は、相場がトレンドラインの上限まできたら売るという戦略です。

 

もし上限を抜けてしまったらポジションを閉じ、場合によってはドテンをするという判断ができるでしょう。

 

FX入門〜初心者必見!ブレイクアウトが起きると注文が一斉に約定され、新たな注文が増え相場の動きが加速化する!

 

ここでブレイクアウトが起きれば、注文が一斉に約定されます。そして一度相場が動き出すと、さらに多くの投資家が注文を出すことで、動きに拍車がかかっていくのです。

 

つまりブレイクアウトは、今までの流れとは異なる新しい値動きが始まるきっかけになりやすいといえるでしょう。これが、ブレイクアウトが重要だという理由です。

 

FX入門〜初心者の方はトレードを行うときには、ブレイクアウトの動きをよく観察するようにしてください

 

当サイト内の文章・画像等の無断転載は厳禁とさせていただきます。引用される場合には、著作者名と当サイト名を必ず明示し、引用された部分をカギカッコで囲うなどの引用ルールを厳守ください。

 

記事のSNSでの拡散へのご協力、よろしくお願い致します!